So-net無料ブログ作成

本物の杏仁豆腐とは? アンニンパウダー!? 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ [ちょっと気になるネタ]

普段食べている、杏仁豆腐のほとんどが、本物の杏仁豆腐ではないという。というのも、市販されている(お店などで提供されているものも含む)杏仁豆腐のほとんどの原材料はなんと、アンニンパウダーとよばれるものがメイン。

この、アンニンパウダーはなんと、アーモンドから作られているという。

普段われわれが食べている杏仁豆腐は、アーモンドの粉がメインの杏仁パウダーから作られていたということ。まぁ、こんな話はゴロゴロありますよね。

ちなみに、昔の杏仁豆腐は杏から作られていたそうです。

杏は手に入りにくいことから、いつのころからか、アーモンドに変わっていたという話。

杏の約半数は長野県で作られていることから、本場の杏仁豆腐は長野で食べることができるようです。番組では杏を作っている生産者のところで、杏の種を砕いて一から作っていました。
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

% if:pager.need_pager -%

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

--